アンケート調査と、信頼できる調査会社の選び方

マーケティングリサーチコンシェルジュTOP > コラム > アンケート調査と、信頼できる調査会社の選び方

アンケート調査と、信頼できる調査会社の選び方

アンケート調査の活用方法


企業において、情報の収集はとても重要です。
例えば、業界のトレンドに関する情報を収集し、その情報を参考に販売戦略の方向性の見直しを行い、業績拡大に繋げるといった活用ができるからです。
この他にも情報を有効に活用し、企業の事業拡大に繋げていくという事例は様々ありますが、まずは有益な情報の収集が必要となります。
情報を収集するための方法として広く知られているのがアンケート調査です。
では、アンケート調査にはどのような活用方法があるのでしょうか。


例えば、消費者のニーズに関する情報収集が挙げられます。
アンケートにおいて商品の購入時に重視している点、商品に対する課題点といったニーズに関連するような設問を設け、これらに回答してもらうことにより、消費者が商品に求めているニーズが把握できるようになります。こうした情報を参考に新商品の開発や販売戦略の見直し等に活用すれば、売上高の拡大に繋がる可能性は高くなるでしょう。
こうしたアンケート調査による消費者のニーズ把握は、既に多くの企業が実施しており、広く知られた活用事例となっています。


また、広告効果の検証にもアンケート調査は活用できます。
サービスや商品を販売するにあたり、広告を活用している企業は少なくないでしょう。
しかし、その広告が本当に認知度やイメージ向上に繋がっているか検証する必要はあるでしょう。
その場合、消費者に対してアンケート調査の実施が有効です。
広告を認知してもらえたか、広告からどのような印象を受けたかといった広告効果に関する情報の収集が可能であり、効果の検証に大いに役立つでしょう。


さらに、消費者が自社製品にどのようなイメージを持っているのか、アンケートを用いて調べることも可能です。
もし全体的にマイナスイメージが強い場合、
改善に取り組まなければ新しい顧客を獲得することが難しくなります。 
一方、一部でもプラスなイメージを持たれている部分を把握できれば、
その部分を強く消費者にPRして売上高拡大に繋げるといったことも可能となるでしょう。
アンケート調査を実施し、消費者が自社製品に抱いているイメージを明確化することにより、
販売戦略や開発戦略等の見直し、立案に役立てることができるでしょう。

アンケート調査は社外の情報収集だけでなく、社内における情報収集にも活用できます。
広く活用されているものとしては、従業員満足度調査が挙げられます。

これは従業員に対して紙やWEB上で回答してもらう、もしくは対面で従業員に直接回答してもらうといった方法により、従業員の会社に対する満足度を把握することができます。
労働人口が減少する日本において、一人一人の従業員のパフォーマンスを高める重要性は増しています。
そのためには従業員が快適に働ける環境作りが必要となるでしょう。
アンケートを活用し、改善点を把握することはそうした取り組みの第一歩となるでしょう。

このようにアンケート調査は幅広く活用が可能なものであり、利便性の高いものです。アンケート調査を活用して情報収集できるものがないか検討してみるのも良いでしょう。

アンケート調査を実施する上で重要なポイント


アンケート調査を実施する場合、重要なポイントがいくつかあります。
実際に利用を検討する際には、これらのポイントを事前に抑えておきましょう。

ポイントのひとつとして挙げられるのが、調査対象者の明確化です。
どのような人物や企業を対象に調査を行うのかを明確にしなければ、必要としている情報を得ることが難しくなってしまいます。
例えば、調査対象を人物とする場合、性別や年齢、住所などで対象を絞り込むことができるでしょう。

この他の確認しておきたいポイントは、調査方法です。
調査方法はWEB調査や郵送調査などが挙げられます。
調査方法によって想定回答件数やコストなど異なってくるため、業者からアドバイスを受けながら調査内容に適している調査方法を選択します。
調査期間は、一般的に業者側と相談して擦り合わせをしてから決めることになります。
調査を行う期日が決まっている場合は、摺り合わせ時に希望を伝えましょう。

信頼できる業者とは


ではアンケート調査を実施する際、どのようなところに依頼をすればよいのでしょうか。

それは調査内容に対して、適切な提案を行ってくれる業者でしょう。
納期、コストといった部分に気を取られがちですが、その部分ばかりを重視していると想定していた回答数が得られない、必要な情報が入手できないといった結果になりかねません。

調査内容を深く理解し、調査実施にあたって懸念材料を伝えてもらえるような業者が真に信頼できる業者といえるでしょう。

そういった意味では、過去に多く実績の有している企業はこれまでの経験から適切な調査内容を提案してくれる可能性は高く、信頼できる業者といえるでしょう。
また、規模の小さな業者でも経験豊富な担当者がおり、大手企業よりも小回りの利く対応をしてくれることもあります。
時間が取れるのであれば、様々な業者を検討し、実際に対応してくれる担当者を見て、委託先を決定するのもよいでしょう。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 市場調査会社への依頼や選び方について
2位 需要動向調査による分析と得られる大きなメリット
3位 競合他社調査によって情報を活用する
4位 市場調査とマーケティングリサーチの豆知識や違い
5位 市場調査の豆知識や相場について

市場調査ならマーケティングリサーチコンシェルジュTOP


マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること

S