専門業者がおこなう価格調査がもっているメリットを生かす

マーケティングリサーチコンシェルジュTOP > コラム > 専門業者がおこなう価格調査がもっているメリットを生かす

専門業者がおこなう価格調査がもっているメリットを生かす



必要となってくる価格調査



企業にとって、マーケットは生き物であり、常に変わっていくものです。また、そのマーケットで提供している商品やサービスの価値も同様です。

このため、サービスの価値を決定する価格をどのように設定するのか、企業にとって頭を悩ます部分でしょう。顧客が購入したいと思う適正な価格を設定しなければ、その商品やサービスの販売拡大は望めないでしょう。

特に新しい商品やサービスを検討する際には、こうした点は非常に重要になるでしょう。

顧客が購入検討する価格帯を把握しないまま開発の実施や販売計画を検討しても、経営資源を無駄に消費するだけになってしまいます。このため、価格調査を実施し、事前に顧客が受容できる価格帯を把握しておくことは、顧客のニーズに合った商品やサービスを提供するにあたって大切なことでしょう。

しかし、価格調査を行うとしても、商品やサービスの内容(一般消費者向け/企業向けの商材なのかなど)、ターゲットとしている顧客層(価格帯、エリアなど)等を考慮して実施しなければなりません。また、客観的な情報を得るためには秘匿性も意識しなければならず、自社で調査を行うには限界もあるでしょう。それならば、経験豊富な専門業者に依頼し、精度の高い情報の取得に努めた方が良いでしょう。



価格調査を有効に活用しよう



価格調査を行うメリットとしては、市場に存在する現行の商品やサービスにおける顧客の価格観、現状市場に存在しないまったく新しい商品やサービスにおける顧客の価格観を把握できることにあるでしょう。

一体何がいくらで売れているのか、自分たちが目指す商品がいくらで販売できるものなのか検討するにあたり、価格調査から得られる情報は大変有効なものです。そのメリットは計り知れないものがあるでしょう。価格調査をすることによって、商品やサービスの適正価格が見えてきますし、ライバルとなる企業の動向も把握できるようになります。また、価格帯の変動が見られれば、その要因を把握することにより、適正な価格が見えてきますし、受け入れられやすい価格帯を探ることも可能です。こうした情報を参考に適切な開発戦略や販売戦略等を立てることができれば、事業拡大も図りやすいでしょう。

例えば現在市場に出回っている商品より安価なものを投入して競争力を高めるのか、品質やブランド価値を武器に高い価格帯を狙っていくのかといった判断にこれらの情報は活用できるでしょう。

自分達が適正価格と判断していたものが、市場では受け入れられないとケースは存在します。こうしたケースを避けるためにも、調査を有効に活用することが非常に重要でしょう。



有効な価格調査を実施するために



もし、自社で価格調査を実施する場合、果たして精度の高い情報を得られるのか検討する必要はあるでしょう。例えば顧客に対してどんな金額のものを購入しているのかといった情報を取得できる手段を常に維持しているという企業は少ないでしょう。また、調査を自社で行うことで常に新鮮な情報を手に入れることが可能となりますが、どうしても情報にバイアスがかかってしまい、客観的に判断できないケースも出てくるでしょう。

こうした懸念を防ぐためにも、専門業者に調査を依頼するのがベストでしょう。専門業者は豊富な経験から適切な情報取得の手段を基に、精度の高い情報を取得することが可能です。また、客観的な立ち位置で情報の収集、分析が可能であり、バイアスがかかる懸念は払しょくできるでしょう。

また、自社で精度の高い情報を取得、分析を行うためには、専任の担当者を配置する必要も出てきますが、担当者を常時配置させるほど調査を頻繁に行う企業は少ないでしょう。

この点、専門業者を利用する場合は、こうした固定費用が掛からず、必要な時に費用を掛けて実施できるため、効率的といえるでしょう。

このように、専門業者を利用するメリットは多く、特段の事情が無ければ業務を依頼した方がより有効な調査が行えるでしょう。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 競合他社の調査をしよう
2位 需要動向調査による分析と得られる大きなメリット
3位 競合他社調査によって情報を活用する
4位 市場調査会社への依頼や選び方について
5位 市場調査とマーケティングリサーチの豆知識や違い

市場調査ならマーケティングリサーチコンシェルジュTOP


マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること

S