市場調査の重要性や外注のメリットは

マーケティングリサーチコンシェルジュTOP > コラム > 市場調査の重要性や外注のメリットは

市場調査の重要性や外注のメリットは



市場調査の重要性とは



市場調査とは、特定製品やサービスの市場を対象にして調査を行うことです。
市場とは、企業が提供する商品やサービスなどの対象となる顧客の意志、そして感情や意志に基づいた動向のことです。したがって市場調査を行うことにより、顧客はどのような行動を起こしているのか、その理由は何か把握・理解できるようになります。

また、市場調査で得られた情報は、新商品やサービスを市場へと投入する場合、どのような結果が起こりうるのか検討する材料となるため、企業にとって市場調査は必要不可欠だといえるでしょう。
市場調査をせずに新商品などをリリースしても、満足のいく結果を得ることができず、多くの場合はそのまま在庫となってしまうケースがあります。

顧客がどのようなニーズがあるのかを知らない状態で新商品をいくら開発したところで、自社の売り上げを上げるのは難しいということです。
このように、企業の業績を維持・拡大していくため、市場調査は非常に重要なツールといえるでしょう。
では、実際に市場調査を行うにあたり注意すべき点は何でしょうか。それは、調査目的を明確にすることです。そもそも何のために市場調査を行うのかを明確にしていないと、せっかく市場調査を行ってもその情報をうまく活用することはできないでしょう。
また、調査目的が明確になっていれば、目的に沿った調査設計が可能となり、それだけ品質の高い市場調査を行うことができます。

調査目的を明確にするためには、テーマや対象などを絞るといいでしょう。調査を行うことにより何を解決したいのか、そのためにはどのようなテーマを調べる必要があるのか、どこを対象として調査すべきか検討し、絞り込みを行うことにより、目的は明確化しやすくなるでしょう。
このように調査を実施する際には、事前の準備も大切です。

もし、市場調査を行ったことがない場合、どのように調査を検討すれば良いのかわからないかもしれません。その場合は、いっそのこと専門業者に依頼するのも一つの手段です。


客観的な視点を持つこと



市場調査を行う際には、都合の良い結果だけを得ることだけに夢中になっては意味がありません。
色々な角度から調査を行うことによって、より精度の高い情報を得ることができます。
自社にとって都合の良い情報ばかり収集してしまい、その情報を基に新商品の開発を行っても思うような結果を得ることが困難になります。

あくまでも売り上げを上げるために市場調査を行うということを念頭におきつつ、客観的な視点を持って情報を収集しましょう。
また、調査方法についてもしっかりと吟味する必要があります。
市場調査を行うときにはさまざまな調査方法がありますが、調査方法が異なれば当然得られる結果も異なってきます。

したがって、目的に沿う調査方法を検討する必要がありますが、自社にそのようなノウハウが無いのであれば、一から調査方法を模索するよりも専門の調査会社に依頼した方がより早く自社のビジネスに活かすことができるでしょう。

専門の調査会社であれば、これまでのノウハウから適切の方法を用いて調査を実施します。

また、自社だけで集めることができる情報よりも多く、かつ客観的な情報を取得することができ、その結果、より精度の高い調査結果を得ることができます。
希望的観測や社内力学の影響を受けることなく、第三者の視点から得られた情報は、より確実に市場の動向を捉えていることが多いです。

社内で調査チームを立ち上げるよりも、効果的な調査を実施できる可能性が高いので、ぜひ専門の調査会社に依頼しましょう。


重要な市場調査ほど外注することがおすすめ



より効果的な市場調査に行うためには、プロフェッショナルなノウハウが必要不可欠です。
もし、不慣れなスタッフだけで調査を行ってしまうと情報収集が難航し、結果的に外注するよりも多くの時間やコストを要する可能性があります。

また、クオリティの低い調査結果しか得られないといった問題も起こり得ます。
しかし、専門の調査会社に依頼すると、これまで知見を屈指し、自分達にとって必要な情報を取得してくれます。

また、社運をかけたプロジェクトを行う際には、精度の高い情報に基づいて検討を行うことが重要になるので、専門の調査会社に依頼することを検討する価値は大いにあります。
ただし、効果的な調査を実施するには、その調査会社が信頼できる会社であることがポイントです。

調査会社に依頼するときには、今までにどのような業界や内容の調査をこなしてきたのか、実績を確認しましょう。
優良な調査会社であれば、調査実績は豊富にあり、調査方法も様々なものに対応しており、対象領域が広いことも特徴です。

また、市場の調査を行いたいけど、どの市場を調査すればいいのかわからないときも相談に乗ってくれます。
まずはホームページから調査の依頼をして、担当者と話をするとよいでしょう。いきなり契約する必要もないので、気軽に相談してみましょう。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 競合他社の調査をしよう
2位 需要動向調査による分析と得られる大きなメリット
3位 競合他社調査によって情報を活用する
4位 市場調査会社への依頼や選び方について
5位 市場調査とマーケティングリサーチの豆知識や違い

市場調査ならマーケティングリサーチコンシェルジュTOP


マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること

S